Top
生活雑記
by blue-kiwi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アスペ君との日々
親子の会の大事な仲間の一人です。ご本人は謙遜されてますが、とても頼りになる方です♪

野菜畑のおしゃべり
私の尊敬しているtomatoさんが書いてます。

leeのきょうざいかん
いつもお世話になってます。
シンプルな教材がgoodです V(=^‥^=)v

こんとこ日記
yukaさんちのコント君ちで~す。必見☆

みゆきちゃんの部屋
脳性麻痺の障がいがあるそうです。ですが、とても活発に活動しておられます!



e0125738_2230244.jpg
いちばんぼしどっとこむ

たれみみさんのblog
すごい勉強家で熱心なご夫婦のサイトと奥様たれみみさんのblogです。読む度、勉強させてもらってます~。

検索
カテゴリ
全体
オススメ
特別支援
きょうのできごと
チワワ

思ったこと
AS
備忘録・発達障がい関連
高校生活
未分類
以前の記事
2010年 12月
2010年 06月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:きょうのできごと( 62 )
ラジコンレース
昨日の日曜はラジコンのレースがありました。

土曜は準備を手伝いに行き、
その後練習走行とのことで、
朝、息子を会場まで送っていきました。

お弁当と飲み物、軍手、ラジコン一式を持参して
レース会場へ。

じゃ、夕方迎えに来るよ~♪と息子を会場に置いて遠くへ買い物へ。

が、午後になってメールが…。
「バッテリーおわった」

「そんなに長く練習する時間があると思わなかった」
とのことで、充電器も持参しておらず、
数時間待ち時間ののち、
お迎えとなりました。

今冬のレースの時は時間を親子して勘違い(主に母の私)して
ほとんど参加できなかったという、あの哀しい思い出がフラッシュバック^^;
いやぁ、思いこみとは恐ろしいもの。
ちょっと主催者に確認すればいいものを…。

それから日曜日。
今度は時間を間違えないよう、しっかりスケジュールを
隅から隅まで読みました(当たり前ですが~)。

朝5時に起きてお弁当を作り、7時に出発~!
それから8時受付開始には間に合い、
ちゃくちゃくと準備。

のはずが、部品のオイルを入替え始めました。

「何で昨日のうちにやらないの!?」
「だって忙しかったから。大丈夫大丈夫~!」

お得意のその「大丈夫」の根拠が母には毎回不明です。

忙しかったのは、ipodtouchを前日購入し、
曲を入れるのに忙しかっただけでしょ~!

今どきの高校生のおもちゃはホントに高いです。
自分のバイト代で買うので、母は何も言えませんが
資格試験もあるんだから勉強はちゃんとしなさいよ!と
ちょっとばかりムカついてしまいました。


そうやって急いで準備したものだから、
レース中、内臓が飛び出してしまいました。

e0125738_15134650.jpg


クラッシュした際の衝撃で中のバッテリーが飛び出してます。
バッテリーを固定するピンを留め忘れたそうです。
慌てて準備はイケナイネェ…((o(-゛-;)

その後のレースでは内臓も飛び出すことなく終了しました。

その日の結果は21台中17位。

途中のタイムはかなり良くて、
トップを走っていた時もありました。

おお!スゴイ!と感動していた母です。

なのにこの結果はなぜ?と息子に聞くと、
「トップを走っていた時、テンパりすぎてプレッシャーに負けた。
周りも気になってたけど、自分に負けた。
ヒザがぷるぷる震えていた。
しかも、今までより速い車になったので、
速すぎて目がついていかなかった。

そうでした。

今シーズンは昨年までのビギナークラスから、
ほかの上手な大人の方々と同じクラスになり
緊張もあったようです。

それでも、最後の表彰式では、
ブービーを始め、順位のテキトーな数字のところで賞があり、
偶然息子もその17位がひっかかり、
ライコンのタイヤとホイール各2本、それからなぜかクリスマス仕様のカップ。

あと、ほかの方から同じタイヤとホイール各2本をいただき、めでたく1セットとなりました。
それからサツマイモ焼き用のアルミホイル1本も…^^;(これもなぜだ~?)
[PR]
by blue-kiwi | 2010-06-21 15:31 | きょうのできごと
大きい子の会・ピザ
今週は超豪華♪

昨日、親子の会の通常バージョンでは、
以前にも一度来て下さった学習支援のT山先生に加え、
私と息子を大支援中のS先生を会にお誘いしたら来てくださり、
小学校の特別支援コーディネーターのM先生がT山先生の話を聞きたいと
来てくださいました。

T先生は
算数の解き方や漢字の覚え方…
障がい特性に応じたやり方や事例を話してくださいました。


その中で、
「同音異義語を書いてしまう」ことのある視覚系優位、聴覚系劣位の子」
というところにすごく思い当たる部分が!

それは息子じゃなくて、娘のほう…

実力テストを受けると、ふだん勉強をしていない息子のほうが
普通に成績表に◎がたくさんある娘より、成績がいいのです!

何かの話を聞いている時、やたら勘の悪い娘だと思っていて
まさにそっちにBINGO!なのでは?と
すっごく心配になったのでした…

ああ、娘にももっと目も気も配らなくては…!
でもでも、そろそろ難しいお年頃の娘。
もし母子関係がうまくいかなくなったら、また息子同様社長のとこにお願いしよう♪



++++++++++++++++++++++++++++++++++

※告知※
うちの親子やその他にも何人も支援し続けている、
S先生と社長が学習支援と相談事業を本格的に立ち上げました!

なので、もし北信地域にお住まいで、
発達障がい、軽度の知的障がいなどの障がいをお持ちだったり、
不登校、引きこもりのお子さんをお持ちだったりして、
不安になってたり、手助けが欲しい!
という親御さんがいらっしゃったら、
この先生方をご紹介します。

このコメント欄に「非公開」にチェックを入れ、
メールアドレスを書いてくださいね♪
(私にしか見えないコメントになります。)
そうしましたら私からメールをお送りします^^


++++++++++++++++++++++++++++++++++


そして、今日はピザを作ろうの巻でした

小6以上中3の主に男の子が多い、大きい子の会は
今日は「ドラム缶ピザ」に挑戦です!

各自トッピングを持ち寄り、
オイルサーディンと間違えられた単なる鰯缶、ピーマン、トマト、タマネギ、
バジル、ウィンナー、ミートボール、ゆで卵、海苔、サラミ、生ハムetc…

粉を練って、休ませ、そして油を塗ったアルミ箔に生地を伸ばし、
好きな具をトッピング

e0125738_234274.jpg

美味しそうでしょ~

そしてこれを火のついた炭が下段、上段がオーブンと分けられたドラム缶に入れ、
待つこと数分







チーズは溶け、具には火が通り、
ちょっと台の部分の裏が焦げたりなんかして^^

e0125738_2362997.jpg




焼いてくださっている先生方に気を遣いつつ、
冷めちゃうと勿体ないからとか
味見、とか言いつつ
みんなでそれぞれ焼き上がるたびにパクパクと食べまくってしまいました


私たち親子は、4枚作って、食べきれなかったので1枚は残して
帰りを待っている夫と娘のために1枚お持ち帰りにしましたよ


行く前ちょっと、もう親子の会から卒業したい、ようなことを言ってた息子は
ホントに今日を会を最後にするんだろうか…

次回から親子の会同様大きい子の会も、「母だけ参加」なんて寂しいよぉ~

確かに高校生の子はもう来ていないし、
息子も親子の会から卒業したいというのも成長の過程なのかな

「障がい」ということにも、ちょっと何だかまだ話し合う必要もある雰囲気があるしなぁ

楽しいこと、嬉しいことの後に、あぁ、また下降線か、私??
いやいや、明後日にはまた楽しいこと(飲み会)が待っている!
がんばる~!!
[PR]
by blue-kiwi | 2008-10-26 23:24 | きょうのできごと
どんよりしてるので、書いたけど読まないほうがいいですよ
今日、久しぶりに小学校に用事に行ってきました

用事

というのは小学校の特別支援の先生が
同じアスペのお子さんのお母さんと私を引き合わせてくれるというので
少し顔合わせ、みたいなものをしてきたのでした

狭い地域なので、相手の顔は見たことあるし、
向こうの両親とうちの夫は同じ保・小・中出身だからすぐに話は通じてしまうほど

同じ地域の人と同じアスペの子どものお母さんだし、
今後いろいろ話ができるといいな、と思って出かけてきたのでした

が、行ってから後悔しました


知らされてはいたけど、引き合わせの場所は小学校の畳のお部屋

この部屋は、私にとって複雑な気分を思い出させる場所なのです


息子が小学校高学年の頃、支援会議は開いてくれていたけど、
当時の担任は半分寝ていた(ように私にだけ見えただけなのかもしれないけど…)

部屋がその会場だったので、あの辺に担任、あの辺にあの先生、この辺に私…と
思い出し、ついでに当時のいろんなことがいっぺんに頭の中に戻ってきてしまったのでした

今日、小学校の〇〇の時はどうだった?と聞かれる度
話してはいたけどそんな調子だった私は
だんだん上の空に近い状態になってきて

今もまだこの小学校に在籍している当時の補助だった先生はいい人だから
当時の担任のことも絶対に悪くは言わない

そのいい話を今の特別支援の先生は聞いて知っているよう
ただ、それは私の当時の感情や思い出と全く逆のこと

その補助の先生が言っていた当時の担任の「いい」話が
特別支援の先生の口からほんの少し出ただけだったというのに


自分の記憶と
その当時の補助の先生が言っていた内容との
大きなギャップ

当時の嫌な気分まで思い出し

だんだんと混乱

自分で話している内容が、なんかヘン、になってきた


とりあえず取り繕って適当に話をして、
何だかすっきりも嬉しくもない気分で帰宅


最近、人と話すと、帰ってからその話した内容を
何度も何度も頭の中で反芻してしまう


今日はそこに当時のいろんなことを思い出してしまって
夕ご飯を食べても味がしなかった





[PR]
by blue-kiwi | 2008-09-02 22:28 | きょうのできごと
自閉症の誤った放送について
さきほどテレビのある番組を見ていました

内容は犬と青年、そして自閉症少年との美談

自閉症少年の「心を閉ざした」という表現や
目を合わせることができないことについての表現がありました

この番組を視聴している人は一体何万人なのでしょうか

そういう番組の中で、誤解を助長するような表現を使用されたことについては
非常に遺憾で、残念に思います

この番組を視聴された方へ
自閉症は「心を閉ざしている」というような精神的な病気ではありません

「自閉症」で検索され、
日本自閉症協会や
発達障害情報サービス
にて
正しい説明をお読みくださいませ
[PR]
by blue-kiwi | 2008-08-13 22:07 | きょうのできごと
魚釣りにはまる夫
今シーズン初頭に、さっさとケガをし、
2回くらいしかボードに行けなかった夫は、
冬の間、暇を持てあましていました

で、息子と行こうと思いつき、
ガソリン代のことなど大したことないと思ってるのか
車で1時間程度の海まで行ったり、
近くの千曲川でちょろっと釣ったりしています

今夜、夕食後に裏の川でも1匹

で、これが血合いだよ~
これを取るんだよ、と台所から呼ぶ夫

内臓を取り出し、血合いを親指で押しながら
取り除いているその瞬間


びろん、びろん

と魚の尾が左右に動きました

ぎゃぁぁ~!まだ生きてるぅぅぅぅぅ~


鳥肌立ちました(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

e0125738_21502647.jpg

先日のこの一番大きいのは、44センチもあるニジマスです
これだけ大きいのは普段なら
切り身の状態か、加工済の新巻鮭くらい
慣れてないので、大きいのはさばくのはちょっと勇気が必要


普段、スーパーなんかで買うのは既にお亡くなりなので、
結構平気にさばいてました

けど、生きてる魚からさばけませんでした

命をいただくというのは、こういうことだと実感し、
ベジタリアンになれたらいいのに、などとふと思いつつも
肉も魚も食べたい私は
「殺す」ところは人にやらせて
なんて卑怯なんでしょう



ちょっとネット検索したら
食肉工場で、ニワトリがどうやって処理されていくのか、などが
簡単に出てきます

そういうものを目にしてもなお、
他人事…だったりしますが
こうやって目の前で「命」をいただいているのを見ると
やっぱり大事に、おいしく食べないといけないな、と

母が子どものころ、トリをしめるのを見てから
「かしわが嫌い」(かしわ=トリ肉)と言ってましたが
なんとなくわかるかも
[PR]
by blue-kiwi | 2008-06-24 21:53 | きょうのできごと
先週の釣り(夫)
この間、数年ぶりに息子を連れて釣りに行ったら、
思いの外喜んだ姿を見て
釣りにのめり込み気味の夫

今夜も行くかも~と張り切ってます

明日の昼には持ち帰りがあるといいのですが
ないかもしれないので
先週の分の釣果をお知らせします
(載せろ~、とうるさいので…。今度はカテゴリに「夫」を作ろかな…)

先週の週末、私が起きると
携帯に夫からメール2通

夜中に出かけたのに、全く気付ず、爆睡中の妻を残し、
さっさと一人日本海へ

メールは到着したお知らせでした


で、その日の釣果はこれです↓
e0125738_22264120.jpg





少し小さめの石鯛です

捨てられていた針をもったいない…と拾って、
(多くのゴミが捨てられていたそうです。なんと新品のバケツも2個捨てられていたそうな)

試しに釣ったら、石鯛が釣れた、と言ってました

刺身にしてみたら、皮をはぐのが大変!
なので、塩焼きに

e0125738_2233680.jpg
(きゃぁ~頭が逆だ!見慣れず変!)

食べる所は少ないけど、
美味しかったよん
ごちそーさま♪

次はもっと大物をお願いね~
[PR]
by blue-kiwi | 2008-06-05 22:38 | きょうのできごと
ヤギ
息子の有償ボラの家庭教師の社長んちに送迎の途中にみかけたヤギ

社長の自宅の近所の神社にいました

近づいても鳴きもせず、大人しいです

メスなのにあごひげのせいでオジイサンに見えます

e0125738_22312269.jpg


一度、仲人さんちでヤギ(このヤギではない他の個体)のお乳をもらいました

何というか、生臭い…というか
豆くさい…というのか
ちょっと表現できない味で、
「おめぇ、たぶん飲めねぇ」
と言われて、
「ボンドダ~ぼうドメダイ~」(訳:ほんとうだ、もうのめない)

と一口で挫折したことを思い出したのでした
[PR]
by blue-kiwi | 2008-05-18 22:33 | きょうのできごと
里帰りから、戻ってきました
里帰りから戻ったら、春が来てるかな?と思いきや、まだ寒くて{{{{(+ω+)}}}}

道中や滞在中には、田舎では目にすることのないノンステップバスや、電車内の行き先案内表示など、都会って進んでいるなぁと感動

そして、子どもたちが楽しみにしていた大阪にも行ってきました

あまりに久しぶりで、電車の乗り換えに一瞬「?」となってしまいました

息子はお目当てのお店を何軒も回りましたが、普段目にすることのない量と種類の商品に、選択しきれず、結局自分のために買ったのは、ソーラー式の「なんでやねん」と文字が光るキーホルダーのみ
あとはU君に頼まれた同人誌を買ったり、S君へのおみやげを購入

e0125738_10455124.jpg
お昼にはお好み焼きを食べたのですが、息子は疲れと緊張からか、三分の一程度を残してました( ・_・;)





ミナミはよく遊びに行ってましたが、だいぶ変わっていました
道頓堀川の川沿いもきれいになり、ドンキホーテと観覧車まであり、びっくり
友人に聞いたナンバヒップスは調べずに行ったらわからないまま

都会はものすごいことになってますね
田舎の観光地に来た都会の人が「何もない」とがっかりするのは納得
「楽しませてくれる」ものが溢れてます


久しぶりのグリコネオン、何だか私が知ってるのとは違うような、と思って調べたら、10年前に模様替えしていたそう
e0125738_10431711.jpg
完全な浦島太郎状態な私
なので開き直り、立派な観光客(?)として、そこら中で記念撮影してきました~
これは息子です




2日目はうってかわり、実家でのんびり
祖母と母とはお茶を飲む時間を楽しんできました


遠くに嫁いでしまったので、たまにしか会えませんが、
実家のみんなも元気そうで、安心しました ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪
[PR]
by blue-kiwi | 2008-03-30 11:10 | きょうのできごと
ケーキのリベンジ
「フォークの折れるケーキ」を作ったつもりはなかったのに、息子が「あの」ケーキのことを話す時、必ずこう言うようになってしまいました


e0125738_20442333.jpg

うちの窓枠が凍りついてます→
(写真は昨日の)


昨日から今日の午前中まで
大荒れのお天気
写真より目視だともっと真っ白でした

雪がカーテンのような筋状になるほど強風にあおられていました





あまりの悪天候のため、珍しく夫を職場まで車で送ってきました
帰りは民家が少々途切れた場所で、なんと数秒ホワイトアウト状態(×_×;)
あぁ、怖かった

今日はもう家からは出るまい…



今日は仕事もないし、前回2回分のチョコレートを買っておいたので、先日のリベンジよ!
息子よ、もうフォークの折れるケーキにはしないわ…((o(-゛-;)

ということで、今回はシフォンケーキの作り方を参考にしてみました。

■レシピ■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チョコ 200g…くらい
小麦粉 100g…くらい
砂糖 適当
ベーキングパウダー 小さじ1杯…くらい
卵 確か4コ
サラダ油 適当
水 適当
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という超適当に目分量(O型なので、「適当」が好きなんです?)
本当はサラダ油じゃなくて、バターだったんですが

卵は白身と黄身を別々にして、白身はしっかり泡立てました。
作り方もほぼシフォンケーキ同様



e0125738_2044098.jpg

はい、できあがり~


今回はしっとり柔らかです!

はっきり言うとガトーショコラではなく、
単なるチョコケーキっぽい




次回はもっとしっとりにしようかな~

あ、レシピが適当なので、調整できません

しかも、同じものも二度と作れないかもしれません

ま、いっか…(この辺りがO型ならではかも)


夫からお迎え要請のメールがきましたので、今日はこの辺で
タイヤが滑りそうで怖いから、外に出たくないんですけどぉ

(=⌒ー⌒=)ノ~☆・゜:*:゜バイバイ゜:*:゜・☆ヾ(=⌒ー⌒=)
[PR]
by blue-kiwi | 2008-02-24 21:09 | きょうのできごと
バレンタインですね
今日はバレンタインデー

昨年まで息子はチョコをもらえなかった…
義理もナシとは、ちょっと寂しい
今年もたぶんもらえないであろう(T^T)

親の私が言うのもなんですけど、うちの息子は背が高いし、顔だってそんなに悪くない。
わたくし的には、息子はおばさまキラーだと考えられるので、同世代には受けないのかも(?)

先日息子に
「ねーねー、気に入ってる子とかいないの?」
と聞いたら
「だって、ブサイクばっかり」
だそうです。

そんなことはありません。可愛い子がたくさんいます。

でも、息子が保育園時代にお気に入りで仲良しだった女の子は、超がつくほど可愛い子でした。(お引っ越ししてしまいました)
息子って、面食い(イマドキまだ使ってる言葉でしょうか…)なんだなぁとしみじみ思いました。


そして、夫はどうでしょう
今は職場に若いおネーサンはおらず、おばさまが一人
なので義理も難しいでしょう
そして今夜は仕事で泊まりで帰宅しません

なので、昨夜がうちのバレンタインデーでした


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0125738_142176.jpg
昨年、親子の会のkさんが会に持ってきてくれたガトー・ショコラ
レシピを携帯に送ってもらったのを昨年挑戦しましたが、硬いケーキになりました
今年こそ!と昨年のリベンジ


ここにさらにチョコレートホイップをなでつけ、家にあったカラースプレーとアルファベットチョコを載っけて完成です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






e0125738_1453157.jpg



さぁ、食べるぞぉ~!


ボキッ


娘のフォークが折れました





結婚当初に買った持つ部分が樹脂製の、made in Italyのフォークがぁぁぁ(;゜〇゜)


…もうすぐ結婚15周年ですもの
フォークだって年季が入ってます
寿命です

決してケーキが硬いわけじゃありません ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
余談

「このイタリア製のフォークって、イタリアに行って買ってきたの?」
と息子
「…今着ているmade in ChinaのTシャツは、中国に行って買ったっけ?」
と返事しておきました

息子よ、うちの経済状況を考慮して、正しい質問をお願いしますよ
フォークはフェリシモ(当時は「はいせんす絵本」)で購入でっす
[PR]
by blue-kiwi | 2008-02-14 14:25 | きょうのできごと