Top
生活雑記
by blue-kiwi
アスペ君との日々
親子の会の大事な仲間の一人です。ご本人は謙遜されてますが、とても頼りになる方です♪

野菜畑のおしゃべり
私の尊敬しているtomatoさんが書いてます。

leeのきょうざいかん
いつもお世話になってます。
シンプルな教材がgoodです V(=^‥^=)v

こんとこ日記
yukaさんちのコント君ちで~す。必見☆

みゆきちゃんの部屋
脳性麻痺の障がいがあるそうです。ですが、とても活発に活動しておられます!



e0125738_2230244.jpg
いちばんぼしどっとこむ

たれみみさんのblog
すごい勉強家で熱心なご夫婦のサイトと奥様たれみみさんのblogです。読む度、勉強させてもらってます~。

検索
カテゴリ
全体
オススメ
特別支援
きょうのできごと
チワワ

思ったこと
AS
備忘録・発達障がい関連
高校生活
未分類
以前の記事
2010年 12月
2010年 06月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
忘年会
昨夜は軽度発達障がい親子の会の忘年会でした。

今までの会の活動の延長線上でもあり、子どもの進路に関する活動に参加している私を含めた3人から内容報告と、ほかのお母さんたちの、高校における特別支援の要望などを聞いてみよう、ということが隠れた(?)目的でした。

みんながそれぞれの事情や本人の特性も違っていれば、当然支援も違っていて。
この先も気になるけど、それより目の前の、現在の学校や先生へお願いしたい支援というのが一番の悩み。

LDと診断されているあるお子さんは、勉強への意欲が湧かないそうです。
うちも同様です。
これは、二次障害?それとも人災?

子どもの正しい姿を把握できるかどうか。
学習不適応の原因は、今までに勉強に関する支援を受けてくることができなかった、こともその一つ。
状況や、子ども自身が勉強を受け付けなかったこもありますが、
私という「親」や「先生」が、子どもがどこで何に困っているのかを把握できていたのか?
という点で、自戒をこめてそう思います。
私自身が「障がい」にパニックになっていたなぁ、と。



あるお母さんは、しっかりと自分の子どもが困っているポイントを把握していて、そういう人は、先生にしっかりと支援策を伝えることができます。
(伝える機会と、実際にやってもらえるかどうかはまた別なようです。)

うちの息子は、学習不適応は勉強がわからないから、という当たり前な結論を私は今、出しています。

知的に遅れはなく、WISC-Ⅲでは発達障がいらしく、グラフが極端な山有り谷有り状態で、アンバランスがありました。
けれど本人を見てると、勉強に対する自信のなさが学習不適応になっている一番の原因のように感じています。

地道に勉強を重ねて、自分も出来ることを実感させることが大切。

うう~ん、書いていると至極最もなことばかり。
でも、勉強への拒否反応を示す息子を勉強に取組ませ、成果を感じるようにというのは簡単ではなく、それでも少しずつ遅れを取り戻さねばなりません。

それに向けての対策は、先日のきりたんぽ鍋会のおり、S先生の強力なプッシュと、今関わってくれている I 先生の美しい師弟関係のおかげで、さらに充実していきそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで…、諸事情により、忘年会の画像は今回はアップできません。
なので、実家からもらった熊本土産の画像をお楽しみください。

e0125738_1165557.jpg

焼酎最中です。






e0125738_117487.jpg



最中の中の白あんが、確かに焼酎の風味がします。
甘酒っぽいかも…。

昔は「アイスもなか」以外の、口の中に貼付く最中が大嫌いでしたが、今は食べられるようになりました。

甘みがくどくなくて、美味しかったです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私は、宿題を一緒にするのが精一杯で、
近頃は「ウザイ母親」という彼の雰囲気を思いっきり感じており、ある程度の距離感を保つよう心がけねば、と思っています。

昨夜の忘年会の帰りに、1つ違いの子を持つお母さんと、
「前までは、ね~これ面白いよ!見てみない?と興味の惹きそうなテレビとか本を見せていたけど、
近頃は天照大御神を岩戸から出す努力のごとく、
これ超面白い~!、
とか、
普段より大きな声で笑う、
などという小技を使うようにしている」
話で盛り上がりました(*´∇`*)

話題と気持ちを共有できる人たちと食べて、飲んで、話し合えるって、前回のきりたんぽ鍋会に引き続き、幸せ~(*´ -`)(´- `*)です。


昨夜は7時30分開始で、話ができるのが楽しくて、終わったのは11時過ぎてました。
今日お仕事の皆様、しきりが悪くてごめんなさい~f(^ー^;
ちなみに私は、本日は自宅でお仕事です。


■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-27 11:21 | 特別支援
寒いのに…
今日も寒かったですね。本格的な冬に入ってきた感じがあります。
夫と2人でお店にお買い物に行った時のことです。

買い物を済ませ、駐車場に出てくると、

「げぇー」
というのか
「ぎゃー」
というのか、

何だか妙な聞き慣れない音がします。



ふと左側を見るとこの景色でした。


e0125738_1615117.jpg

景色だけでも寒~い感じします。





右方向から、まだ変な音が聞こえます。





駐車場内の高い木の上から。



e0125738_2024711.jpg

…鳥……?















e0125738_2025996.jpg

オウム?









駐車場となりのミニ動物園のような所に同じ鳥がいたので、たぶんそこで飼われていた鳥のようです。

それにしても、これから冬まっさかりになるけれど、どうするのかな?
小屋に戻ってくるのかなぁ…。
■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-25 20:15 | きょうのできごと
雪上○○○○
先週の日曜日夕方、突然ぼた雪が降りました。

息子はこの雪をずっと待ってました。


なんで?



それはですね、アレですよ。



ヒント、通称は4文字です。

カタカナで…


光ったりもします。



着せ替えも可能…


名前だけ聞いていると、どれほどお金持ち?と勘違いされるような持ち物だったりします。



はい、わかる人!




あ、数人の方、すでにおわかりですよね。

e0125738_2120371.jpg

はい、正解です!

「ラジコン」ですね。

ちなみにうちのは、「ベンツ」です。




やっと庭にそれなりの雪が積もり、草が完全に雪の下になりました。


息子は、今春ラジコンを始めてから、雪上ラジコン走行を楽しみにしていました。

モーターのラジコンカーは、砂とか雪が入らないようにする透明のカバーを本体の機械部分を守るために装着しています。
ですが、エンジンのほうは、そのカバーが装着できない(息子談)。
エンジンカーは、音がうるさく近所迷惑にもなるので、
雪上走行が不可と聞き、それは良かった、と胸をなで下ろした母でした(∩.∩)


話しを戻しますが、膝下まで積もった雪を、スノーダンプ(農作業に使う一輪車の車輪部分を無くしたような形状の除雪器具)を使い、せっせと息子は整備し始めました。

学校から帰宅してすぐコース整備(雪かきと雪固め)に取りかかり、真っ暗になっても外灯を点けて、真剣に作業してました。
娘は外遊びが好きなので、兄のお手伝いをしたようです。

e0125738_21205765.jpg

そして、ライトを点灯させて楽しみました。




うちの庭には段差があり、下の段に雪を捨てています。
なので、もっと雪が降って、もっと除雪を頑張れば、今より広いコースになるのです。


ラジコンのおかげで、今シーズン、私は雪かきがとっても楽になり、息子も楽しめます♪
■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ


21日の記事の「そらがそらとぶところ」の画像とほぼ同じ場所です。
雪の量がどーんと増えているのわかりますか?
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-24 21:54 | AS
きり♪きり♪きりたんぽ~⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ 鍋♪
この数日間、おかげさまで、あれやこれやと充実した日々を送っております。
タイトルにすでに書いておりますが、私、生まれて初めて「きりたんぽ鍋」食べました♪

この間の晩、
とある民宿におじゃまし、秋田出身のご主人が作るきりたんぽ鍋!をご馳走になりました。

e0125738_21511892.jpg
生まれて初めて食べましたが、なんだコレ、超旨い!と男しゃべりになりそうなほど。

奥様手作りの
全粒粉と黒糖入りパンも
美味しかったです~。




e0125738_22145483.jpg
きりたんぽ焼き中です→

きりたんぽ焼き器がうまく写せてないんですが、大きな木をくり抜きしたようなところに灰が入ってこの状態で焼いておられました。
灰をなくせば、もしかしてモチつきができる??かも。



実は私、「きりたんぽ」が米からできているとは知りませんでした。
形状から、てっきり「ちくわ」かと…ヽ(´▽`;)/====3=3=3 ♪
(秋田の皆さん、世間知らずなおばちゃんなので許してください。)

この夜は、日付が変わってもまだ居座りつづけました。
息子の元先生が二名様と先生がお一人様、
そして民宿のご家族さまにご迷惑をお掛けしましたf(^ー^;

元先生であるs先生(女性)は、昨年春に中学校を退職されてますが、私、この先生が大好きなもので、未だにしつこくつきあっていただいてます。(定年退職じゃないです。)

s先生のおかげで、私、精神的にどうにかならずに済んでます。
また遊んでくださいね~。

ところで、民宿へのお支払いってどうなったのでしょうか…。
何も払ってないのに帰ってきてしまいましたよσ(^◇^;)。

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-21 22:40 | きょうのできごと
就労とか、支援とか
昨日は熱い人の熱い話を聴く機会があり、今日は「就労フォーラム」に出かけてきました。

私の住んでいる地域の現状を、雇用する人、される人、ジョブコーチ・支援する人たちのそれぞれの方々から聞くことができました。

様々な制度が活用され、障がい者が社会に出て行き、自立につながっていく。
そして、支えられる人から支える人へ。

「役に立つ」ことは自分を肯定できる重要な要件だと思います。
そう感じられることができたら素晴らしいですね。

雇用側の人たちは、
「健常とか障がいがあると区別して雇用していないし、仕事も特にわけていない」
とか、
「最初は不安だったけれど、ジョブコーチや支援者さんがいるし、当人の仕事ぶりに、今はすっかり安心して仕事をまかせている」
とおっしゃってました。

そこに至るには、障がい者当人の努力はもちろん、雇用者・被雇用者双方への支援をする支援者・ジョブコーチの存在とその仕事の成果でもあり、その様子もムービーで見せていただきました。

支援内容は作業の工程表であったり、いつでも確認できる写真のカードであったり、作業の場所に貼られるちょっとした目印のテープや数字であったり…。

当人に必要な支援をきちんと把握し、本人と作業にに合わせるその仕事ぶりは、先日の服巻先生と同様、すごいクリエイティブ!と感心しました。


それに比して私など13年も息子と付き合っているのに、何をどう支援したらいいのか迷いに迷い、もたもた、ドタバタ、ぐねぐね、グリグリ、こねこね…(?)

本人をできるだけ観察しようとしてますが、家にいる姿は比較がないからよくわからないのです。


でも、彼への支援法、ついこの間一つみつかりました。

前年から担任の先生が替わり、新しくきた先生が今の息子の担任です。
先日、先生から見せてもらった数学のプリントには、答えの欄が埋まり、そしてがたくさん。

「何でこんなに書き入れてあるの!?」と近年見たことがないくらいしっかり書き込まれたプリントでした。

担任の先生が言うには、「本人が答えを書いた時すぐ、正解だと丸を付けてました。」

そ、それだぁ~!
何気なく言ってくれるわ~。やってくれるわね!(ΦωΦ)ふふ…

それが息子に安心感を与え、モチベーションを上げていたのよね~、たぶん。



息子がほぼ毎日続けている唯一の宿題(数学)が、10日ほど前から以前のO先生から担任(数学・技術担当しかもクラブ顧問と、おんぶにだっこです)のT先生にバトンタッチになりました。

するとO先生の時より難しい問題になってます。
私はもう解き方なんかすっかり忘れてますσ(^◇^;)

教科書は持って帰らないので、2人で頭を突き合わせ、あーでもない、こーでもないとやってます。
当初はたかが1頁(数問)なのに、ケンカ状態でした。

息子が私に対して口汚く、ちょっと命令口調になったりするので、
「ああ、そんなこと言われてまで教えたくない。悲しいし、腹立つ~。」とか大げさに言って逃げようとすると、息子が私の服を掴み、逃がしません。

先生のようには解答がないので付けられないのですが、一緒に解いて、合ってるとわかるものには先生を見習い、の代わりにいちいち「合ってる~!」とか「やるじゃん」とか短くホメてみました。

そして、T先生、何度か提出した宿題に残る苦闘の後を見て取ったのか、少し簡単なものにしてくれるようになってきました。

なので、おかげさまで「ケンカ抜き」で2人で宿題に取り組めるようになってきました。

支援方法はT先生がみつけたんだけど、母、家でしっかり支援してます( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)えっへん!。(くだらないことでエバってすみません…)




解くのしんどいから、出来れば解答と解説ください。(怠けモノなので、もう楽しようとしてる…)
■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ

解き方、時々ネット検索してみたり。
とにかく息子より先に私が勉強しないとダメだわぁぁ。



(この記事は当日遅くに書いて、サーバーメンテナンスに突入しアップできず、11/20にアップです。)


e0125738_22451825.jpg
雪、降りました。
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-18 23:58 | 特別支援
本「こんな夜更けにバナナかよ」
「こんな夜更けにバナナかよ~筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち~」
渡辺一史著 北海道新聞社
e0125738_2151278.jpg




仕事が休みの日、隣の市図書館で借りてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、大きなショッピングセンターに行った時、小5の娘が
「あ、車椅子の人がいる。初めて普通の所で見た~。どうしたらいいの?」

私「どうしたらいいの、って別にどうもしなくていいと思うよ。
困ってるようだったら手伝えばいい。
あとは、じろじろ見ないでね。」

娘「ふーん」



本当はどう言えば良かったんでしょう?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この本を借りたのは、どなたかのblogでこの本の表紙画像を目にして、変わったタイトルだなぁ、と記憶に残っていたからでした。

最近はずっと数冊の本をあっちこっちと少しずつ読んでいたのですが、この本を読み出してからはこの本一筋。
考えたり、笑ったり、泣いたりして読みました。




今朝の信濃毎日新聞に「私の声」という欄に投書がありました。
30歳代の主婦の方が病気の後遺症で「いきなり」介護される立場になり、夫、子どもたちとどう付き合っていけばいいのか、介護される立場の心情や生活の状況も綴られていました。
そして、今後「介護される私」が今まで通りの明るい家庭にするためには何をしたらいいのか?という問いかけで投書は終わっていました。

その答え、この本にあると思います。

実際にその立場になってしまったら、どんなに苦しいかと想像するだけでも耐えられない程度の精神力しかない私は何も言えませんが…。




とってもとっても良い本です。

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-13 22:27 | オススメ
いぶすくん、ついに!!

ふぇっふぇっふぇ~(映画「亀は意外と速く泳ぐ」の上野樹里さん風)



いぶすくん、ついに購入!



日曜日に届きました~。
一家に一台いぶすくん!と宣言してから早1か月経ってしまいましたね。

デリさんも期待していた(?)ことだし…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ホームセンターであるらしいと聞き、いつか出会うと思ってたけど、はっきり言って、アウトドアシーズンではないので、どの店にもありません。


あきらめて、amazonにて購入しました。
e0125738_22112835.jpg

じゃじゃ~ん!!→






そして次はチップが必要。
amazonにもチップは売っていたのですが、実は別会社から購入なので、チップ1袋買うと送料のほうが高い!と判明。

なんだかくやしいので、ネットで検索して探しておりました。

が、夫に話すと
「うちにある」
と言うではありませんか!

きのこ栽培の副産物(?)です。
e0125738_22141929.jpg
きのこの駒打ち後の木です。

これはブナの木で、そこにドリルで穴を開けたので、その『カス』がたくさん…。
(うちのチェーンソーのカスだと、オイルが刃に塗ってあるのでチップとしては使えないそうです。)
カス、ほどほどに乾いてます。



それがコレ!
e0125738_22143435.jpg

立派なチップになりましたとさ。




いぶすくんが届いたので、すぐにいぶそうと、冷蔵庫の中身を探り、あったもので早速いぶしにかかります。


e0125738_22172049.jpg
網にソーセージとちくわをぶら下げ、
その上に油が垂れそうなので、オーブンシートを敷いてトリモモ肉、
そして、その横にたまたま
朝食に茹でたゆで卵の残り。
(「たまたま」は卵にからんだオヤジギャグじゃないのよ!って前にも言ったよ…)


↑この色から…



↓このお色にぃ
\(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!! \(○ `O´ ○)/トゥーー!!
e0125738_22183090.jpg
わ、わかりにくい…(ごめんなさいよぉ~)




この前は残念ながらノンアルコールでしたが、この日は夕方から私たちアルコール漬けになりました。
幸せ~。
e0125738_22183842.jpg

次はチーズ買って、タコ買って、ササミ…。



いぶすくん、やっぱりオススメです。

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-12 22:41 | きょうのできごと
家族でおでかけ
昨日はおでかけしてきました。
前夜もどこに行くか決まらず、行き先が決まったのはお昼も近くなってから。

「家族みんなで」、「お金もかけず」、「健康的に」、「行ったことのない所」で、
「遠過ぎない所」がいいな。

息子は最初「え~、映画がいい~」
気遣いのできる娘は「電車?電車ならいく~」
夫「映画は混んでるだろ…」
などなど((o(-゛-;)

結局、映画は、息子の好きな気持ち悪いシーン満載の例のを娘が嫌がり(私も嫌だ~)、別々に観るのも時間がうまく合わないし。

ってことで結局半ば強引に電車でおでかけ案に決定。

車で目的地の近くの駅まで行き、
そこで夫とは別れ、私、息子、娘の3人で本当にマジに久しぶり!に電車に乗りました。


e0125738_1545781.jpg
少し早くて、電車内で発車を待ちました。




e0125738_15453880.jpg
大人1人320円です。





e0125738_15464231.jpg
電車に乗り慣れないうちの子どもたちは、何か音がするたびに「何の音?」とびっくりしてます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

そういう私もこの路線は初めてなので、一緒にどきどき。
ほんの十数分の短い間でしたが、「乗り物」として楽しんできました。




この後、着いた駅前に足湯があるので、入ってみました。
息子は「いい」と行って、周辺をウロウロ。

それから温泉街をぶらぶらして、散策コースへ。

e0125738_15461352.jpg
散策コースはアップダウンがあり、ちょっとした運動状態でした。


温泉まんじゅうを二つの店から買って、みんなで食べ比べ。
どちらもおいしかったです(∩.∩)

息子をゲームとネットから遠ざけるための苦肉の策でしたが、普段行かない場所って面白い。

でも、息子に感想を聞くと「おもしろくなかった。ただ歩いただけじゃん」
…だそうですo(´^`)o

散策コースであった鐘や、最後に100円を払って突いた大きな鐘だって楽しそうにやってたのにねぇ(^ー^* )フフ♪

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-11 16:08 | AS
朝焼け2
昨日のつづきです。

寒い中、付き合ってくれた夫に感謝しながら、数打ちゃ当たる方式で撮りまくりです。

だんだんと空が明るくなって、朝日がやっと出てきました。

太陽の眩しさに目がくらみそう。
e0125738_11365015.jpg


それにしても夕日はよく見るけど、朝日とは一体何年ぶりでしょう。

都会のような賑やかさや華やかさとモノの多さには憧れるけど、生粋の田舎者にはこの自然はやっぱりたまりません。



寒さが厳しくなってきて、冬の訪れをひしひしと感じています。

次は雪の季節です。

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-09 11:38 | きょうのできごと
朝焼け
昨夜夫が
「明日は晴れるから雲海になるぞ、起こしてやるから撮ってくれば」
そう言われても、早起きが苦手なんですけど…。

冬になったら雪で通行止めになるし、凍結する前に行ってくるか、と覚悟を決めました。
(というほどの決心でもないんですけどね)

このところ寒くなったので、クロ(おじさん猫)が私の腕枕で毎晩寝ています。
昨夜も、腕が痛くて眠りが浅いです~。
なので、意外とすぐに起きることができました。

のんびりコーヒーなんかを用意していると、
「何のんびりやってるんだ、行くぞ」

あれ?私一人じゃないんだ。

子どもたちに書き置きを残し、出発です。

裏山へは車で数十分で山頂辺りまで行けます。
夫が運転して、上まで連れて行ってくれました。


未舗装道路を通って、展望台へ到着


う、雲海です~。
e0125738_14294197.jpg

(画像をクリックすると別ウィンドウでもちょっと大きな画像が出ます)

つづく…

■web clap■
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by blue-kiwi | 2007-11-08 14:31 | きょうのできごと